Node.jsのバージョンを確認する3つの方法!

JavaScript

Node.jsのバージョンを確認する方法です。
コマンドで確認する方法と、Node.jsで実行するプログラムの中から確認する方法があります。

PR

コマンドで確認する

コマンドでバージョンを確認する場合は、下記のコマンドを使用します。
nodeコマンドに-vオプションをつけて実行します。

$ node -v

実行すると、下記のようにバージョンが表示されました。

$ node -v
v17.8.0

対話モードで確認する

nodeコマンドのみを実行すると、対話モード(REPL)になります。
プログラムを書いて、すぐに結果が返ってくるモードです。

この対話モードに入った時にも、下記のように表示されているので確認できます。

Node.jsの対話モードでバージョン確認する

PR

プログラムで確認する

プログラムの中で確認するには、processオブジェクトのversionにアクセスすると良いです。
下記のようにプログラムに書きます。ここではversion.jsという名前にしました。

console.log("node version is:" + process.version)

このプログラムをNode.jsで実行すると、下記のようにバージョンが出力されることが確認できました。

$ node version.js
version: v17.8.0

processとは何なのか?

processには実行中のNode.jsのプロセス情報が格納されています。
バージョンに関する公式のドキュメントの記述はこちらにあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました