WindowsにNode.jsをインストールする方法!【3ステップで使い始める】

JavaScript

WindowsにNode.jsをインストールする手順をスクリーンショット付きで載せています。
公式のインストーラーを取ってきて、インストールするだけで簡単に使い始めることが可能です。

下記のステップでNode.jsを導入して、動く状態になったか確認してみます。

1. インストーラーをダウンロードする
2. インストーラーを実行する
3. バージョンを確認する

今回はWindows10のパソコンに導入してみました。

PR

1. Node.jsのインストーラーをダウンロードする

こちらの公式サイトから、Node.jsのインストーラーがダウンロードできます。
推奨版のLTSと最新版が提供されています。今回は最新版をダウンロードしてみました。
Node.jsのダウンロード

2. Node.jsのインストーラーを実行する

ダウンロードしたインストーラーを実行します。
Node.jsのインストーラーを実行

下記のWelcome画面が表示されるので、Nextをクリックします。
Node.jsのインストーラーセットアップ画面

ライセンスの同意画面が出てくるので、確認してチェックボックスにチェックを入れて、Nextをクリックします。
Node.jsのライセンス同意画面

インストールされるフォルダーが出てくるので、適宜変更してNextをクリックします。
Node.jsでインストールされるフォルダーの選択

「select the way you want features to be installed.」と書いています。
ここでは、インストールされる機能を選ぶことができるようです。基本的にはそのまま進めて問題ないかと思います。
Node.jsでインストールされる機能の選択

次の画面では、追加でChocolateyなどのツールを入れるか聞いてきます。
今回は入れずに進めてみました。(チェックを入れずにNextを選択)
Node.jsでモジュールの追加選択

下記でinstallを押すと、インストールが開始されます。
Node.jsのインストール開始

インストールが完了すると、下記のようにインストールが終わったことが確認できます。
Finishをクリックして、インストーラーを閉じます。
Node.jsのインストール終了

3. Node.jsがインストールされたか確認する

インストールが終わったら実際に使えるか動かしてみましょう。
ターミナルを開いて、下記のコマンドを実行すると、Node.jsのバージョンが確認できます。

> node -v

npmのバージョンを確認するには、下記のコマンドを使用します。

> npm -v

実行すると、下記のように、それぞれのバージョンが表示されました。
Node.jsのバージョンが17.8.0で、npmが8.5.5でした。

WindowsでNode.jsのインストール確認

これで、Node.jsが使用できるようになりました。

独学に限界を感じたら、オンラインのプログラミングスクールへ...
  • Code ViIlage
      挫折させない本気のプログラミングスクール。学習継続率93.3%・卒業生800名以上。
  • DMM WEBCAMP
      働きながら自分のペース学んでエンジニア転職。無料カウンセリング満足度99%!
  • TECH CAMP
      無料カウンセリング満足度95%!本業に活かせる。キャリアアップにつながる。
  • TechAcademy
      現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクール。
  • テックパートナーズカレッジ
      WEBシステム開発会社のノウハウが学べるオンラインスクール。14日無料体験有り!
  • \ PHP・Laravelに特化したオンラインスクール /
    JavaScriptプログラミング
    yasuakiをフォローする
    codelikeなブログ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました